2011年09月12日

2011.9.11 五十嵐ライブ@上士幌

このブログにたびたび登場する十勝の五十嵐ファン仲間である、池田在住Kさんが、昨日行われた上士幌商工生涯学習まつりin上士幌ふれあい公園 コンサートをレポートしてくれましたよ!!!

上士幌町は僕の住む帯広から車でわずか1時間!北海道外に住むファンのみなさんからは、うらやましい限りだと思うのですが、僕は行けませんでした(涙)。

子供の少年野球の付き添いがあって、厳しいとは思っていたんですけど、行けるかもしれないと少しは期待してました。だけど、朝から下のチビが高熱。さっそくKさんにメール。「曲名だけでも教えてくだせぇ〜」と。

Kさんは、ハッキリ言って、僕よりずっと五十嵐のことが好きだと思う。それは、ぼくが子供の熱程度のことで、コンサートを断念したのに対し、Kさんはわが子同然の牛の乳搾りをやさしい旦那さんに託してコンサートに行くと決めこんでいたからだ。それに、イガリンを語る時のKさんの瞳は、ハートの形をしておる。

コンサートが終わって、Kさんから、写メが届いた。
Kさんは、イガリンに「ブログに載せてい〜い(ハート)?」とまで聞いてくれて、イガイガも「い〜よ(ハート)!」と答えてくれたそうだ。
110911_1713~01.jpg

1曲目「明日を信じて」
2曲目「愛は風まかせ」

写メで確認するに、少し霧かなって感じ。ギターはもってなくて、カラオケでの歌の披露となっているようだ。
110911_1710~01.jpg

3曲目「ディープパープル」
4曲目「ペガサスの朝」

やはりイベントということもあって、五十嵐のヒットソングメドレー。ちなみに僕は1曲目の「明日を信じて」があまりピンとこないという、五十嵐ファンの風上にもおけない奴なのです。たかやんさんのブログにこのタイトルのエントリーがあったし、他のイベントでもけっこう歌っているみたいなのに。

110911_1709~02.jpg

ラストソング「街は恋人」

110911_1626~01.jpg

本番前に、Kさんは五十嵐とお話できたそうだ。うーん。羨ましい!なんと、五十嵐が吸っていたタバコは昔と変わらず「セブンスター」だったそうです。ボックスのセブンスターだったと、細かいところまでレポしてくれました。

そして、これからが今回のメイン話題。

今年の春、三角山放送局の五十嵐特集のオープニング。五十嵐の曲で、聞くと「奇跡が起きる曲」がある・・・とのパーソナリティの振りがあり、五十嵐はそれを肯定はしたのだが、結局最後までその曲名を答えることがなかった事件があった。

五十嵐ファンのみなさんなら、それがどの曲か分かったのかもしれないけれど、僕にはサッパリ見当が付かなかった。Kさんはストレートにそのことを質問したのです。

五十嵐は「S・・・」と答えたそうですが、僕の知らない曲で、これについてはまだKさんの確認をとっていない。公開可能かどうか、その曲はどこで聴けるか等、ちょっと確認をとってから、また報告します。決してもったいぶっているわけではありません。ごめんなさい。

そして、イガブロの存在についても、チラっと五十嵐に言ってくれたそうです。コメントに本人登場!なんていったら、モノマネ番組の後ろから本人が登場して、僕はただただかしこまってしまうモノマネ芸人状態になるにちがいない。

いずれにしても、順番的にはたかやんさんのブログに登場して欲しい(なんてタヌキの皮算用なんでしょうか!!)。

それから、Kさんのレポはメール6通にも及ぶので、盛りだくさん。まだつづく。

五十嵐からの告知です。
−−−−−−−−−−−−−−−−
■9月25日(日)
北海道島牧村村民運動会
詳細未定
ステージイベントは12:30潤オ16:00の予定
出演予定 五十嵐浩晃/中田雅史/西本明
http://blog.goo.ne.jp/kokko0615/e/5698c90bdb7f60103cfa7009f7235e48

西本明って、ディスタンスやディスティネーションのアレンジをしていた西本明氏なのだろうか?五十嵐によるとこのお二人の生演奏でのライブとのこと。

中田雅史さんは島牧村出身のシンガーソングライターで五十嵐と一緒にイベントに出ることもあるので、彼のブログまさし歩記もチェックが必要かもしれない。

それからこれまた、心あたたまるお話で、Kさんが五十嵐から聞いてくれたことだ。
五十嵐は子供の頃から「手のひらを太陽に」の歌が大好きだったようだ。こんな元気な曲をつくりたいと思って出来たのが、「ペガサスの朝」だそうだ。

Kさん、五十嵐のことたくさん聞いてきてくれてありがとう!
感謝感激!!!!!!
タバコを嫌われながら吸っている僕としては、少し安心。
五十嵐さん、僕は行けなかったけれど、十勝に来てくれてありがとうございました。Kさんともども22日はよろしくねがいします!!
posted by むし at 09:58| 北海道 ☔| Comment(8) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むしさん、こんにちわ? こんばんわ。(笑)
まだみんさんからのツイッターメッセージで
仕事ほったらかしで駆けつけましたー。
情報ありがとうございます。m(_ _)m

何だか、むしさんのブログが出来てからですが
ファンが連動している実感がヒシヒシ感じられて嬉しいです。
みんな暖かいし優しいし、涙がでそう…
上士幌のライブ、行った気分で堪能しました。(#^.^#)

「明日を信じて」を1発目に持ってきたのは
詩と会場がフィットしてのことかもしれないですね。
http://www.youtube.com/watch?v=yITYqAV7o7A&feature=related
CD化されていない事を考えると、次のアルバムに入るのかなあ〜
元気の出るリズムと詩なので、そう願いたいです。

島牧村村民運動会の情報、ウチのブログ&ツイッターにも載せさせてください。
今夜のブログは「五十嵐浩晃応援情報」だ。(嬉)
むしさま、池田在住Kさま、情報を本当にありがとう。m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m
Posted by たかやん at 2011年09月12日 17:44
たかやんさんへ

コメントありがとうございます!!
お仕事中、コメントいただき、嬉しいです!
僕のブログが出来てから・・・というより、たかやんさんの地盤があったからですよ。僕なんかその上に乗っかって、たかやんファンも一緒に見てくれて、とても得してます。ラッキーという感じです。重ね重ね、感謝です。

でも、なんか五十嵐ファンのムーブメントみたいなものは感じますね。なにかいい予感がしますよ!!!
本当にみんな良いかたばかりで、いろんな情報があつまりますね。みなさん謙虚でほんと、このブログページが居ごごちが良いです。

「明日を信じて」はやはりCDになってないんですね。youtubeみました。この曲は聞き覚えありますよ!それにしてもこのyoutube、五十嵐歌うまぁ〜。

震災のずっと前から、こんな元気ソングを歌っているんですから、他の震災便乗ミュージシャンになんか負けずに、この曲を歌って欲しいですね。

島牧村の件は、是非是非たかやんさんのブログに載っけてください。僕的にはD−studioがオフィシャルですから。その方が多くの人が五十嵐ファンになるキッカケになると思います。

それから、池田のKさんが、たかやんのブログのことも五十嵐に直接話してくれたそうですよ。ちょっと前にメールが来て、伝えたことが書いてありました!

Posted by むし at 2011年09月12日 22:19
「2011.9.11」の五十嵐さんの姿!
とれたてほかほかの情報と写真に感激!
いつか私も生の歌声を聴きたいな。
かなり昔の「南こうせつのサマーピクニック(@福岡)」でしか五十嵐さんの生歌を聴いていないんです…
Posted by ゆかり at 2011年09月12日 22:32
むしさん、こんばんは。

今日は、縫物があるのでパソコン開かないつもりで、携帯でチェックしたらこんな素敵な情報が!!

縫物は明日がんばることにして、コメントさせてもらいます。

むしさん、池田のKさんに感謝でございます〜

たかやんさんのブログに出会ってファンをやり直してる私ですが、どんどん新しい情報が入ってきて五十嵐の嵐に巻き込まれてるかんじです。

とってもうれしい嵐です〜

22日はニューアルバムに入る曲やるのかしら?

むしさん、楽しみにしていますね。

それにしても、うらやましい〜
Posted by まだみん at 2011年09月12日 23:30
ゆかりさんへ

今回はなるべく直ぐにでもアップしたかったのですが、子供の高熱と仕事の関係で、徹夜明けのアップとなりました。月曜日の朝まで・・・というイジワルな締切設定が多いので、どうしても日曜日は徹夜が多くなりますね。

南こうせつさんのライブに出ていた姿を見たのですね!北海道はイガリンは比較的会いやすいのですが、こうせつさんがやるような多くのミュージシャンがあつまるイベントってないので、その点はうらやましいですね。

でも、僕もイガりんライブは、数えるほどしか行ってません(4回)。だから、結局みんなおなじようなものだと思うんですけどね。だから、いろんなライブ情報あつめて、五十嵐のしゃべりとか、曲とか、こぼればなしを集めたいですよね!
Posted by むし at 2011年09月13日 13:38
まだみんさんへ

今日は裁縫の日ですね!
いろんなご趣味があっていいですね。わざわざ、コメントいただき、ありがとうございます。

たかやんの地道な活動が、最近そよ風になってる感じが僕もしますよ!そのうち、うれしい嵐になってくれたらいいですね!これはまだみんさんはじめ、みなさんのおかげでもあります。こちらこそ感謝です!
池田のKさんも喜んでますよぉ〜。

22日のライブは、是非ニューアルバムを手売りして欲しいですね。おそらくはまだ出来てないと思うけど。30人で一杯になってしまうような会場なので、近くで五十嵐を感じますよぉーーー!

できれば、お話したいですけど、相手はスターなので、あまり出しゃばらないようにしますけどね。
Posted by むし at 2011年09月13日 13:49
むしさん、はじめまして。
五十嵐さんのアタックヤングを偶然に聴くことが出来きファンになりました。
中国地方なので奇跡に近いと思います。

独身の頃はコンサートに行っていましたが、結婚して子育てに追われるうちに五十嵐さんから離れてしまいました。
今は、北海道での活動が多いそうですがいつか中国地方にも来てくれると嬉しいです。
五十嵐さんには失礼ですが、友だちとの会話では「イガラシ」と言っていました。
FCからもらった写真は今でも宝物です。
Posted by みん at 2011年09月20日 18:42
みんさんへ

こちらこそ、初めまして!コメントありがとうございます。中国地方でアタヤンが聞けたんですねぇ〜。スゴイ!きっと、雑音の中、なんとか五十嵐の声を聞き分けて、ラジオにかじりついて聞いていたのだと思います。

僕も「五十嵐」って呼び捨てです。これはファンであるならしょうがないですよね。アタヤン時代なら、自分でイガラシって言ってたし、当時はファン同志で五十嵐っていってましたよね。みんな。

五十嵐ファンはブランクある人けっこういると思います。僕もそうです。10年以上は五十嵐から離れていましたから。

でも、聞きたくなる・・・そして改めて聞くと、ノスタルジー的な良さだけではなく、本当にいい音楽だったんだなぁって改めて思うわけです。

HICから写真もらったんですね。当時はブロマイドと分けて「生写真」なんて言ったもんですよね。

つまんない思い出ばかり書いてますが、どうか末長くおつきあいねがいます!!
Posted by むし at 2011年09月21日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。